ミューノアージュの成分

ドクターズコスメのミューノアージュ。もう試してみましたか?人気上昇中ですが、どんな成分が入ってるからみんなが良いよ〜って言うんでしょうかね?
成分について調べてみました。

 

 

 

☆7種類のペプチド

 

ミューノアージュには7種のペプチドが配合されていると言います。

 

ここで、ペプチドとは何でしょう?
ペプチドというのは、アミノ酸が2〜10個くらいが結合してできるものなんです。
アミノ酸といえば、タンパク質を合成する最少単位。お肌の栄養にとっても大事なタンパク質でありアミノ酸なんですよね。

 

ペプチドはもともと人の体の中にあるものなのですが、細胞を活性化させる働きをしています。お肌の細胞を活性化させるのは言うまでもありません。なので美容効果が期待され、いろんな化粧品に配合されているんですよ。

 

この7種のペプチドは皮膚科専門医によって厳選されました。ペプチドも種類がいろいろあるようですね。

 

弾力強化の働きをするもの

深いシワの改善をしてくれるもの
紫外線によるダメージの修復をしてくれるもの
アイクリーム成分のもの
ヒアルロン酸合成促進作用があるもの
ボトックスのような成分
そしてノーベル賞受賞成分であるEGFというのもあります。

 

 

 

☆ペプチドの働き

 

お肌のエイジングは肌再生力が低くなって起こるんですよね。
お肌の細胞さえ元気になれば、自分で再生する力をもっているのですから、その力を利用してお肌は健康に生まれ変われるのです。

 

その細胞の活性化を促進してくれるのがペプチドだというわけですね。

 

お肌は年齢とともに弱くなっていきます。仕方がないといえばそうですが、だからこそ、栄養を与えてあげてお肌の再生力を高めてあげる必要があるんですね。

 

そこからエイジングケアが始まるわけです。

 

お肌のエイジングとともに、いろんな悩みが生まれてきます。
シワやシミ、弾力がない、毛穴が目立つなどなど。
これらの悩みを一つ一つ対応していたのでは化粧品がいくつあっても足りません。
これらを一気に解決してくれるのが、7種のペプチドを配合したミューノアージュなんですよ。

 

 

 

☆敏感肌にも安心

 

敏感肌の人にも安心して使ってもらえるように、ミューノアージュは
無香料・無着色・ノンアルコール・ノンバラベンであり、石油系界面活性剤も使っていません。
お肌に優しい成分だけで作られているということですね。

 

 

皮膚科専門医によって厳選された成分で作られたミューノアージュです。期待できそうですよ。

 

ミューノアージュの口コミ