UVケアしてますか?

紫外線が気になる夏になるころにUVケアしなきゃ・・・とあせる人も少なくないでしょう。
でも、実は、紫外線対策って年中しないといけないんですよ。

 

シミやシワが増えてきたと悩む人も多いですが、それらの原因は紫外線。なのでUVケアをしっかりしていれば、シミやシワもある程度防げるということですね。
ただしいUVケアが必要です。年間を通して1日もかかさずするのがUVケアなんです。

 

 

 

ところで、日焼け止めっていつ塗ってます?朝?お出かけ前?その後は?
そういう私も、やっぱりお出かけ前に塗ったらそれっきり。塗りなおすってことはないですね。
でも、日常生活をしているだけで、時間がたつにつれて日焼け止めは落ちていくものなので、塗りなおすことも必要なんです。

 

外で過ごす場合には2回は塗りなおさないと効果がないとか。でも、クリームをまた塗るってのも面倒だしなあって言う時には、パウダーやスプレータイプのものが便利ですね。お化粧直しの感覚で。

 

 

 

そしてUVケアのもう一つのポイント。日焼け止めは「紫外線吸収剤」が入ってないものが良いそうです。この紫外線吸収剤でお肌に負担がかかり、トラブってる人もけっこういるんですって。敏感肌の人に多いそうですよ。赤みとかかぶれたりとか。なので、これが入ってないものを使うと良いでしょう。

 

そこでおススメなのは、ミューノアージュから出ているスキンプロテクトUVとUVスキンケアパウダーです。
紫外線吸収剤フリーで、ミューノアージュの無添加の基準もクリアしているもの。
エイジングケアにも効果ありというから、エイジングが気になる人たちにもぴったりですね。