ミューノアージュのこだわり

ミューノアージュがどんなこだわりをもって作られたか調べてみました。

 

ミューノアージュを開発した人は、現役の皮膚科専門医、今泉明子院長先生です。東京で皮膚科形成外科の院長先生です。今までにも多くの人たちの肌の悩みを聞き、目にしてきましたし、治療にあたってきた方です。

 

 

 

だからこそわかる女性たちの肌の悩みを解決しようと開発したのがミューノアージュなのですが、
まずは、皮膚科専門医ならではの目の付け所だと思います。お肌の本来の再生力を生かすことを考えました。
それにはアミノ酸が必要で、そのアミノ酸をつくるペプチドに注目して開発されたのがミューノアージュです。

 

 

そして、化粧品を提供するだけではなく、女性たちの肌の悩みを解決できるようにサポートもしています。

 

また、いろんなタイプの肌に合うように、敏感肌の人でも安心して使えるように刺激の少ない化粧品に仕上げています。当然、お肌に負担になるようなものは入れていません。エイジングケア効果も期待できるものなのです。

 

 

 

なぜこんなこだわりをもってミューノアージュを開発したのか?

 

開発者の今泉先生は、自らが幼いころにアトピーで悩んでいたとのことです。お肌にトラブルがあると心まで暗くなってしまうということを身をもって経験していたのですね。

 

 

 

後に、医者となりそれも皮膚科医として勤務しながら、また自分のクリニックを開院しながら、多くの人たちの肌の悩みにぶつかり、その悩みを解決してあげながら、患者さんが自信を持って明るくなっていくのを目の当たりにすると本当にうれしく思ったそうです。

 

より多くの人に、病院の治療ではなく、家でも自分でケアしながらお肌をキレイに、お肌の悩みを解決できるようにとできたのがミューノアージュなんですよね。

 

 

こんな今泉先生の思いが多くの女性たちに届くといいですね。